• Address東京都府中市八幡町3-3-18エイトビルB1
  • Address東京都府中市八幡町3-3-18エイトビルB1

ライブ配信準備進行中!

0 0
Read Time:59 Second
AKG C214 コンデンサーマイク
撮影用照明
カメラスイッチャー Atem mini pro iso

配信ライブ開始に向けて機材が少しづつそろってきました。

一番重要なスタジオの工事日程がいまだ決まらない状況ですが、年内にはちゃんとしたテスト配信ができるようになるかと思います。

昨日、届いた機材でとりあえず生配信を行ってみました。

一人でオペレーションから撮影、演奏まで行ったため音割れなどありますが、ツイキャスで比較的きれいに配信することができました。

カメラは「Gopro HERO7」とsony「α5100」を使用して、Atem mini pro isoのマクロを利用してカメラを自動切換えしながら配信。

マイクは「AKG C214」、ミキサーは「zoom live track」

カメラのシャッタスピードやiso感度の設定が上手くいっておらず、暗い映像になってしましたが、設定をいじることで次回からはもう少し明るい映像を配信できるかと思います。

Atem mini pro を使用してツイキャスで配信する設定にとても苦労したので、やり方を少し書いておきます。

Atem mini pro からツイキャス高画質配信 windows10の場合

・まず atem software control をダウンロード そしてインストール

・windows のメモ帳アプリを右クリックして、管理者として実行 ←ここ重要

・メモ帳アプリ → ファイル → 開く ”C:\Program Files (x86)\Blackmagic Design\Blackmagic ATEM Switchers\ATEM Software Control” → 「テキスト文章」を「すべてのファイル」 → Streaming を開く

<service>
		<name>Tweetcasting</name>
		<servers>
			<server>
				<!-- ユーザー毎にRTMPサーバーURLの書き換えが必要です -->
				<name>超高画質配信</name>
				<url>  ここにツイキャスの高画質配信用URLをコピペ! </url>
			</server>
		</servers>
		<profiles>
			<profile>
				<name>超高画質配信(1080p)</name>
				<config resolution="1080p" fps="60">
					<bitrate>4000000</bitrate>
					<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
				</config>
				<config resolution="1080p" fps="30">
					<bitrate>4000000</bitrate>
					<keyframe-interval>2</keyframe-interval>
				</config>
			</profile>
		</profiles>
	</service>

・↑これを一番下の</streaming>の上にコピペ ※URLの書き換えを忘れずに!

・上書き保存して ATEM Software Control を開きます。

あとはほにゃらら・・・・

かなり省略しておりますが、わからない部分は調べてください

大事なのはwindows の場合 Streaming ファイルを上書きするには、管理者権限が必要で、メモ帳アプリを開くときに「右クリック→管理者として実行」が必要ということ、

あとコードは他サイトからコピペしたのですが、<bitrare>が一桁少ない”400000”になっていて、配信画質がめちゃくちゃ悪かったので、桁数間違えないようにということです。

この記事が誰かの役に立ちますように・・・

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleppy
Sleppy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です